共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

光脱毛でほくろやシミが消えた!&増えた!は嘘!どれも信ぴょう性無し!


光脱毛を自宅ですると、エステサロンのようにほくろを保護シールで守らないで照射してしまう人が多くいますね!
家庭用脱毛器では注意事項に大きく記載があり、ほとんどの家庭用脱毛器では保護シールも入っているのにほくろに対して照射してしまう人が多いようです!

 

 

しかし、光脱毛器の商品口コミ部分などで「ほくろに照射したらほくろが消えた!」や、逆に「ほくろに照射したらほくろが増えた!」などの口コミも拝見した人もいるでしょう!

 

 

 

これらの口コミはほとんど信ぴょう性がありません!
実際に光脱毛の家庭用脱毛器を購入してから記載した口コミでもそれは勘違いなども多く含まれているのが現状です。
また、間違った知識を持っている人が記載した内容の可能性もあります。

 

 

 

 

 

光脱毛でほくろやシミが消えた情報の間違いは勘違いが関係している!


光脱毛の脱毛器の知識で特に多いのが、脱毛器の1つである医療レーザー、アレキサンドライトレーザーの場合ですが、これは当初はシミやほくろの治療の為に開発された機械なのです。

 

 

しかし、実際にほくろやシミを消すレーザー出力とムダ毛対策の為の毛母細胞を破壊するレーザー出力は大きく違う為、ムダ毛対策用の脱毛器でほくろやシミが消える事はほぼないでしょう!

 

 

 

光脱毛の脱毛器でほくろやシミも対策出来ると記載がある口コミなどは、中途半端に機械の知識がある人が記載したものと判断出来ます!光脱毛の機械でほくろが消える、シミが消えるは信ぴょう性がありません!

 

 

その話に乗っかる形で、消えた!薄くなった!と後から別のユーザーが嘘の情報を記載して光脱毛器でほくろやシミ対策が出来ると嘘の情報が流れてしまったのでは?と考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

逆に光脱毛器でほくろやシミが増えたとの間違った記載も!


光脱毛器をほくろやシミに照射して、ほくろやシミが増えたとの根拠はありません!
これは、嘘と言うよりも勘違いが多いようです。

 

当初からあったほくろやシミに光脱毛をすると周辺のムダ毛が綺麗になります。
そうすると、今まで目立たなかった新たなほくろやシミが目立つようになり、それが「増えた!」の勘違いに繋がっているのではないかと言われています。

 

 

さらに、ムダ毛処理を光脱毛ですると毛穴の火傷が起こるケースがあります。
この毛穴の火傷がほくろやシミに見えて、ほくろやシミが増えた!と勘違いしてしまうケースも考えられます。
(これは光脱毛後のケアを怠った事で起こりますので、きちんとケアしていれば防ぐ事が出来る事です。)

 

 

 

また、ムダ毛処理を光脱毛で施術している時期にたまたま新しいシミが出来た場合に、光脱毛の施術によって増えたと勘違いしてしまう事もあるでしょう!

 

 

光脱毛でほくろやシミが消える事と同様に光脱毛でほくろやシミが増える事はありません。
明確な根拠もなく、ほとんどが勘違いが信ぴょう性がない情報の流布に過ぎません。

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

家庭用の光(フラッシュ)式(男女共用)
家庭用のレーザー式(男女共用)
家庭用の電気(ニードル)式(男女共用)
SSC光脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
IPL光脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
レーザー脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
男性歓迎!お為し脱毛が出来るエステ・クリニック



TOPへ