共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

レーザー脱毛は家庭用脱毛器でも購入可能!出力を抑える事で販売に成功!


レーザー脱毛は主に医療用として使われる脱毛器を使用しての脱毛です。
光脱毛のような複合の広い波長を使用するのではなくて、単一の波長のレーザーを使います。
焦点が狭い分、痛みは強いですが、その分、毛根を弱らせる力も強いのが特徴です。

 

医療用のレーザーには、「ダイオードレーザー」や「アレキサンドライトレーザー」などがあり、痛みが強すぎるケースがある為、麻酔や麻酔クリームを脱毛箇所に塗る事が多いようです。

 

単一レーザーで強い痛みを発するレーザー脱毛の機械は医者などの医療従事者しか扱う事は出来ません。
そして、単一レーザーは費用もIPLなどの光脱毛などに比べると割高になります。

 

 

このようなデメリットがある事で一般的には敬遠されてきたレーザー脱毛ですが、実はレーザーの出力を抑える事で痛みを軽減した単一レーザーは家庭用としても売り出す事が許可されました。

 

 

 

一定数以下の出力に抑えたレーザー脱毛ならば、医療従事者無しでも扱う事が可能になりました。
その為、エステサロンや脱毛サロンだけでなく、メーカーもこのレーザー脱毛に注力して家庭用脱毛器のレーザー脱毛版が開発されたのです。

 

 

 

出力を抑えたレーザー脱毛法は単一のレーザーと言うメリットは残しているので毛根に与えるダメージは強いです。
そして痛みも軽減する事が出来たレーザー脱毛は家庭用脱毛器の中でもシェアを大きくしていますね!
レーザー脱毛の家庭用脱毛器のランキングについては「チェック!レーザー式家庭用脱毛器ランキング」で紹介していますので参考にしてください。

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

家庭用の光(フラッシュ)式(男女共用)
家庭用のレーザー式(男女共用)
家庭用の電気(ニードル)式(男女共用)
SSC光脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
IPL光脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
レーザー脱毛のお試しが出来るエステ・クリニック
男性歓迎!お為し脱毛が出来るエステ・クリニック



TOPへ