共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

自宅で出来る光脱毛(フラッシュ脱毛)!家庭で簡単に出来るから嬉しい!


自宅でエステサロンに通うように安心して光脱毛、フラッシュ脱毛がしたいと考えているなら自宅で簡単光脱毛方法があります。
それは、「光(フラッシュ)脱毛の家庭用脱毛器」を使う事です。

 

 

 

 

 

女性の場合は身体全体で使用するのが一般的ですが、男性の場合は髭(ひげ)など一部分に特化して使用する人が増えてきていますね!
家庭用脱毛器なら自宅でこっそりと脱毛する事が出来るので、エステサロンや美容外科に通う事に抵抗がある人が実践する事が多いようです!

 

 

しかし、
●光(フラッシュ)系の家庭用脱毛器って高いんでしょ?
●資格とかが必要じゃないの?

 

と不安になる人も多いみたいですが、現在は高性能で業務的な永久脱毛用脱毛器が自宅にて安全に使えるようになっています。
特別な資格なども必要ありません。つまり自宅で使える「家庭用脱毛器の光脱毛器」として販売されているんです。

 

 

では、
●安全面はどうか?

 

それもなんなく、クリアしています。家庭用としての光(フラッシュ)脱毛機械の場合は出力数の限度を一定以下に抑えています。
業務用と違い、多少低い出力数ですが、回数を増やす事で業務用と同じレベルの脱毛効果を得る事が出来ます。
要するに、自宅で毛根を破壊する光脱毛が出来るんです!

 

 

毛根を弱らせて破壊するタイプの脱毛法は回数を増やす毎に再生するムダ毛の力が弱くなり細く目立たない薄いムダ毛になります。
男性の場合は薄い毛にする事を目的としている人がいますが、女性は最終的には何十年経過しても再生しない不再生を目指します。

 

 

 

チェック!自宅で光脱毛が出来る人気脱毛器
自宅で出来る「光脱毛器」1位! ⇒「ランキング1位の光脱毛器

 

 

 

 

 

 

チェック!家庭で出来る5つの脱毛器を確認してみよう!


自宅にて家庭用脱毛器で脱毛するには、効果の面と痛みの面を踏まえて「光(フラッシュ)脱毛器」がベストと記載しました。
しかし、脱毛法やそれに適した脱毛の機械は大きく4つに分ける事が出来ます。

 

 

 

 

 

光脱毛をすると決める前に、どんな脱毛方法があるのかをチェックして知識として入れて置くと脱毛についても理解が出来ると思いますよ!
家庭用脱毛器の使用率は女性だけでなく、男性も多いので当サイトを閲覧している男性もしっかりと脱毛の方法はどんな方法があるのかを事前に把握しておきましょう!

 

 

 

 

 

 

自宅で脱毛法@ 光(フラッシュ)方式脱毛方法!

光脱毛とフラッシュ脱毛は呼び方が違うだけで同じ脱毛方法です。
黒に反応する光を当てます。ムダ毛は黒色なのでムダ毛および、毛乳頭、毛母細胞にアプローチします。
そしてレーザー方式と同じように毛細血管を破壊する脱毛方式です。
違う点はインテンスパルスライト(IPL)というレーザーとは違う光(フラッシュ)が使われる事です。

 

 

フラッシュ方式脱毛方法も、繰り返す事で次第にムダ毛が薄く、細く、目立たなくなり、生えてくる期間も長くなります。
レーザー方式とは違うメリットとしては、IPLは距離が離れるほど拡散するという性質があります。

 

 

つまり皮膚の温度を上昇させる事をしないで毛乳頭や毛母細胞部分にだけ効果を集中させる事ができます。
この理由により、レーザー方式脱毛よりも痛みが弱いのが特徴的です。口コミでもこの方式の脱毛方法だと痛みが少ないとか、感じなかったなどの痛みが弱いと言う口コミも多くありますね!

 

自宅で家庭用脱毛器を用いて自分で施術するには最もオススメの脱毛器ですね!
光(フラッシュ)式の家庭用脱毛器のランキングについては「チェック!光(フラッシュ)タイプの家庭用脱毛器ランキング」で紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

自宅で脱毛法A レーザー方式脱毛方法!

昔から永久脱毛の代名詞として使われてきた脱毛方法です。
医療機関がメインとして使う脱毛方法ですが、家庭用でもこのレーザー方式の脱毛方法が出来るようになった理由は、
出力を下げる事に成功したからです。

 

 

医療用みたく高い出力は安全の為出来ませんが、多少出力を下げる事で家庭用としての販売許可が下りました。
レーザー脱毛方法とは、黒い色に反応する方法です。

 

 

ムダ毛は黒ですからそのムダ毛に反応させて処理します。
具体的には毛に熱を与えるときに毛乳頭や毛母細胞にも熱を与えて毛細血管を壊してしまう方法です。

 

 

毛の根源の毛乳頭や毛母細胞にアプローチできるので、次から生えてくる毛を次第に薄くして目立たなくする事ができます。
さらに次に毛が生えてしまう場合でもその生える期間がとても長くなります。
とても効果が高い脱毛方法ですが、痛みに関しては強いと訴える人も多いようです。
レーザー式の脱毛器のランキングについては「チェック!レーザー式の家庭用脱毛器ランキング!」で紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

自宅で脱毛法B サーミコン方式脱毛方法!

サーミコン方式の脱毛方法とは、熱線、つまりサーミコンで作られる熱のエネルギーを使う脱毛の方法です。

 

 

作られた熱エネルギーがムダ毛にアプローチしてムダ毛の接触部分を切断させてくれます。
この脱毛方式はレーザー脱毛やフラッシュみたいに毛乳頭や毛母細胞ではなくて表面に出ている毛だけを脱毛するので、次回も同じところから毛が生えてきますし、
毛は次第に薄くなることもありません。
永久脱毛は期待出来ない脱毛方法になります。

 

 

脱毛器というよりは、ムダ毛をカットするだけの除毛器と考えると良いでしょう。
永久脱毛はしたくないけど、その都度完全な脱毛はしていきたいという人にオススメですね。

 

カミソリで剃るよりはダメージも低く、トラブルも発生しずらいですからね。
また、価格も安いのでまだ永久脱毛は考えていないという人にオススメかもしれないですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅で脱毛法C バルジ方式脱毛方法!

ムダ毛が発生する過程を簡単に説明すると、ムダ毛が抜けた後などに毛を生やそうとするバルジという信号が送られて毛の種のような発毛の因子が生まれます。その発毛因子が毛乳頭へゆっくりと移動して毛乳頭に触れると毛の周期が始まりムダ毛が発生します。

 

 

バルジ方式脱毛とは、そのバルジから生まれる発毛因子を光で破格する脱毛方法です。
この脱毛方法は皮膚に直接光を与えるという行為がないために皮膚に優しい脱毛と言われています。

 

 

また、皮膚のトラブルなどの副作用がない為、小学生などの子供でもオススメが出来る脱毛方法です。

 

 

しかしながら、この脱毛方法は、痛みがないのはメリットですがその分効果が通常の光脱毛やレーザー脱毛と比べると弱いとも言えます。
レーザーやフラッシュ方式なら数回で次第に毛が薄く、目立たなくなり次の脱毛施術への期間も長くなるのですが、このバルジ方式の脱毛だと数十回近く施術して初めて効果を感じると言うレベルの効果です。

 

 

お子さんが初めて脱毛したいと言いだした時にやってあげる脱毛という感じに捉えていて効果を期待しての脱毛としては現段階では基本的な光脱毛やレーザー脱毛に比べて少し距離感があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅で脱毛法D ニードル脱毛(電気脱毛)!

ニードル脱毛と言われる「電気脱毛」は脱毛専用の針(ニードル)使用して毛根に直接電気を流して毛根を弱らせる方法です。
購入する方法としては海外の脱毛器を購入する方法があります。

 

直接毛根に針を刺すので痛みが強く、腫れや赤みの副作用が出る割合が他の脱毛法と比べて高いデメリットがありますが、処理したその場で毛が確実に無くなり永久脱毛も可能な事から下火ですが一部で人気がある脱毛器です。

 

 

ニードル脱毛が出来る家庭用脱毛器については「チェック!家庭用のニードル脱毛器」で紹介しています。

 

 

 

 

 

 

確認!自宅で使えて痛みも弱い脱毛器は光(フラッシュ)式の脱毛器!


脱毛が出来る脱毛器ですが、実はその脱毛方法で区分され、それぞれの種類があります。
大きく分けると「レーザー方式脱毛」、「フラッシュ方式脱毛」、「サーミコン方式脱毛」、「バジル方式脱毛」の4種類の脱毛方法があります。

 

 

 

家庭用で使える脱毛器の場合は出力は下げてありますが、それでも施術回数を繰り返す事で毛を次第に薄く目立たなくする事が出来ます。
繰り返す事で毛が目立たなくなる方法は毛根を根絶させるタイプの脱毛法です。

 

 

 

代表的な脱毛方法が「光(フラッシュ)脱毛」と「レーザー脱毛」です。

 

自宅で使える家庭用の光(フラッシュ)脱毛器のランキングは「チェック!家庭用光脱毛器ランキング」で紹介しています。
自宅で使える家庭用のレーザー脱毛器のランキングは「チェック!家庭用レーザー脱毛器ランキング」で紹介しています。

 

 

 

 

特に光脱毛のほうはレーザー脱毛よりも照射する光自体が弱いので、肌へのダメージを抑える事が出来ます。
自宅でこっそり脱毛したい場合で、毛乳頭までを根絶する脱毛がしたい場合は「光(フラッシュ)脱毛法」がベストな脱毛法です!

 

 

 

また、皮膚から上に出ているムダ毛だけを解消させる脱毛法でも問題ないよと言う場合はその場かぎりの脱毛法とその脱毛器があれば良いのですね!
まずはどんな脱毛がしたいかを考えて脱毛器を使う事がベストですね!

チェック!男女共有!自宅で使える家庭用の脱毛器ランキング


自宅で使える家庭用脱毛器のランキングを大手美容サイトから引用しています。
家庭用で使える光(フラッシュ)式の脱毛器やレーザー用の脱毛器を紹介しています。

 

ランキングは引用元のランキングが変更した場合に随時変更しますのでご了承ください。

 

 

 

男女使用可!オススメの光(フラッシュ)式家庭用脱毛器ランキング!


通常の家庭用脱毛器はレーザー式よりも、光(フラッシュ)式のほうが、痛みは弱い傾向にあります。
家庭での本格的脱毛が初めての方は、皮膚の状態を見ながらゆっくりと実践していきたい人には光(フラッシュ)式の家庭用脱毛器がオススメです。

 

そんな光(フラッシュ)脱毛の家庭用脱毛器のランキングを抜粋しています。

 

 

光脱毛「ケノン」家庭用


IPL光脱毛方式の家庭用脱毛器です。痛みが弱い、脱毛効果が高い!照射回数が上がる度にムダ毛が薄く目立たなくなるのが見てわかる!
自宅で全身脱毛がこっそり出来ると人気が高い定番商品ですね!

 

 

わざわざ照射前に皮膚にジェルを塗る必要がないケノンは面倒さがない事も売れている理由の1つでもありますね!
カートリッジの交換で美顔器としても使えますので女性には嬉しい光式の脱毛器です!

 

 

また、男性にもケノンが売れているのは痛みが弱い事とその効果です。
男性の場合はヒゲを無くしたり、デザインする事や、すね毛などは不再生毛を目指すのではなくて薄く目立たなくするのに使用する事が多いようです!

 

 

ケノンは日本で最も売れている脱毛器です!女性も男性も、さらに思春期でムダ毛が気になり始めたお子さんの為にもママさんが購入する例も多いですね!家族で使えるので家族単位で1つ購入するのも良いですね!

 

ケノンのオススメポイント 人気商品・定番商品を使いたい人にオススメ!

 

 

 

 

光脱毛器エピレタ(epilata)

IPL脱毛方式の家庭用光脱毛器です。
特許技術HPL採用を採用していて、光と超音波のダブル効果で脱毛するので敏感肌の人でも安心して使えます。
また、カートリッジの交換の必要がないので経済的な点でも人気がありますね!

 

 

さらに、安全面にも考慮していて肌にエピレタを密着しないと照射出来ない仕組みになっていて安全面重視の人にも人気があります!
男性の購入者も多くヒゲ脱毛や全体的なムダ毛の毛根を弱らせてムダ毛を薄くする事に使用する事が多いようですね!

 

エピレタのオススメポイント 安全面重視とランニングコスト重視の人にオススメ

 

エピレタの公式サイト

 

 

 

ツーピーエス脱毛器(光脱毛器)

IPL光脱毛の脱毛器です。ツーピーエス光脱毛器のポイントは手動でボタンを押してフラッシュする脱毛器ではなくて、肌に当てる事でツーピーエスが自動で毛根を確認して自動照射してくれるオート照射機能です。

 

そして照射範囲がなんと6.51平方cmと非常に広い範囲を1回の照射でカバー出来ます。
つまり、他の家庭用脱毛器と比べて、施術する時間が非常に短くて済む事が大きなメリットですね!

 

さらに、女性には嬉しい美顔器機能もあるので人気も高まっています。

 

ツーピーエスのオススメポイント 処理は素早くしたい人・空いた時間でサッと施術したい人にオススメ!

 

ツーピーエス公式サイト

 

 

 

ヒカリエピ

ヒカリエピはIPL光脱毛式の家庭用脱毛器です。
本体価格が非常に安いのが人気のポイントですね!

 

 

安いと言ってもきちんとしたIPL光を使用している光式の家庭用脱毛器ですので効果はあります。
そして「Jクール」と呼ばれる「フェイシャルエステ器」も付いており、それを使う事でクールダウンも出来る脱毛器です!

 

 

元々のIPL光を使っている事で美肌効果があるのですが、そこにフェイシャルエステ器が付属している事で脱毛&美容効果の両方を実現出来る脱毛器でしょう!

 

 

軽量も軽く、どちらかと言えば女性の為の脱毛器と言えそうですね!

 

ヒカリエピのオススメポイント 脱毛&美容効果を実現したい人にオススメ!

 

ヒカリエピは楽天で購入可能
ヒカリエピ脱毛器 ヒカリエピ(楽天)

 

 

 

「Panasonic光エステ」


IPL光脱毛式の家庭用脱毛器「光エステ」は日本の大手Panasonicが製造している脱毛器です。
シェーバーが脱毛器と一体化しているので、ムダ毛を剃ってからスタートではなくて、商品到着時にすぐにスタート出来ます!

 

 

チャージ時間も約3秒と効率的なので、テンポよく照射する事が出来ます。
Panasonic光エステは家電の大手Panasonicが製造していると言う点で安心感があり購入する人が多いようです!

 

 

もちろん、他の光式の脱毛器と比べても大差がある点はありません!
大手の安心感を得たいならアリですね!

 

Panasonic光エステのオススメポイント 製造元が大手企業とはっきり分かり使う前に安心感を得たい人にオススメ!

 

 

 

 

SSC光方式である光(フラッシュ)式の家庭用脱毛器は調査中です。
メーカー等に調査して確認が出来次第、紹介致しますのでご了承ください。

 

 

 

男女共有!痛みが弱いレーザー脱毛器(家庭用)ランキング

痛みのレベルを考慮して家庭用脱毛器は光(フラッシュ)系の脱毛器をオススメしていますが、以下のレーザー用の家庭用脱毛器は通常のレーザータイプの家庭用脱毛器に比べて、痛みが弱い事で知られています。

 

 

個人差はありますが、レーザータイプの家庭用脱毛器で痛みが少ないと評価されているのは以下のレーザー式家庭用脱毛器です。
これらの商品以外のレーザー式の家庭用脱毛器は光(フラッシュ)タイプに比べて痛みが強いと考えて良いでしょう!

 

 

 

クリニック仕様の家庭用脱毛器「トリア・パーソナルレーザー脱毛器」

レーザー脱毛器は医療用として使えなかった脱毛器ですが出力を抑える事で家庭用脱毛器として販売する事が出来ました。
「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」がその代表のレーザー式脱毛器ですね!

 

 

出力を抑えているので痛みもぐっと抑えられています。
しかし、レーザー式のメリットである単一波長で幅が狭い光で照射出来るので光(フラッシュ)に比べると1つ1つの毛根を弱らせる力が高いです。
より高い効果を望みたい場合はレーザー式脱毛ですね!

トリアのオススメポイント 効果が高いレーザー式の脱毛を家庭でしたい人にオススメ!

 

楽天ショップのトリア脱毛器シリーズ
トリア脱毛器(楽天) トリア脱毛(楽天)

 

 

 

 

番外編!ニードル脱毛(電気脱毛)の商品紹介!

一般的にはニードル脱毛(電気脱毛)はエステサロンや脱毛サロン、脱毛クリニックなどでの施術となります。
しかし、一部、効力を抑えたニードル脱毛器であれば海外などでは人気が高く有名です。

 

 

そんなニードル脱毛(電気脱毛)が出来る家庭用脱毛器を紹介しています。

 

 

 

Deluxe Home Electrolysis

太い毛も抜ける家庭用電気脱毛器「Deluxe Home Electrolysis」は電気脱毛(ニードル脱毛)が自宅で出来る画期的な脱毛器です。
この商品は輸入品になるので、安心面や保証、取り扱いなどの詳細などを重視している人には正直オススメは出来ません!

 

 

しかし、永久脱毛を公言出来る電気脱毛が家庭で出来る商品なので、どうしても日本で売られている光(フラッシュ)式やレーザー式などでは効果を感じる事が出来なかった場合には購入を考えても良さそうですね!

 

Deluxe Home Electrolysisのオススメポイント どうしても電気脱毛(ニードル脱毛)をしたい人にオススメ!

 

 

「Deluxe Home Electrolysis」
Deluxe Home Electrolysis(Amazonショップ) Deluxe Home Electrolysis

要チェック!試し打ち!試し脱毛を安価でする方法!キャンペーンを利用しよう!


家庭用脱毛器を購入するには初回のみある程度の費用が必要ですよね!
エステサロンや脱毛サロン、美容クリニックは継続すると最終的に高額になりますが、お試し価格やキャンペーンなどを利用すると場合によっては無料〜数百円単位での脱毛が可能です。

 

 

もちろん、1箇所のごく狭い範囲のみなので、これでは脱毛は完成しません。
しかし、自分の肌にどの脱毛方法が合うかを確認する事が出来ますね!

 

 

光脱毛が良いのか?レーザー脱毛が良いのか?電気脱毛(ニードル脱毛)が良いのか?
個人により皮膚が違う為にどの脱毛法が合うのかは人それぞれです。

 

 

ここではお試しやキャンペーンの多いエステサロンや美容クリニックなどを抜粋しています。
脱毛の種類毎に表示させていますのでその脱毛法が自分に合うか試すのにはベストな方法ですね!

 

 

SSC光脱毛法を使った試し打ちが出来るサロン・クリニックまとめ!


SSC脱毛「スムース・スキン・コントロール脱毛」は特殊な美容ジェルを使う脱毛方法です。
美容効果が高いジェルを塗り、そこに光を照射する事でジェルを毛穴の奥に浸透させます。

 

 

毛の成長を抑制する効果があるジェルが毛根まで浸透する事で脱毛+美容効果を期待する事が出来ます。
痛みも非常に弱い為に、人気の光脱毛の1つですね!

 

 

以下、SSC光脱毛法を採用しているエステサロンやクリニックです。
現在のお試し価格の有無やキャンペーンの有無は公式サイトで確認してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

IPL光脱毛法を使った試し打ちが出来るサロン・クリニックまとめ!


IPL(インテンスパルスライト)光脱毛は波長の幅が広い光を使い、黒い色に反応させて脱毛する方法です。
毛根などの黒い色に反応する為、脱毛処理後に皮膚下にある毛根を直接弱らせます。

 

 

弱まった毛根は次第に再生力も弱くなり、ムダ毛も薄く、目立たなくなり、さらに照射を繰り返す事で「不再生毛」にする事が出来ます。
毛根に直接光が当たり、毛根を弱らせるので光脱毛の中でも効果は高い脱毛法です。

 

 

レーザー脱毛と違い剛毛はもちろん、産毛にも対応する事が出来ます。
以下、IPL脱毛を採用している光脱毛式のサロン、クリニックです。

 

 

 

 

 

 

 

お試しで試そう!レーザー式脱毛法が体験出来るクリニックまとめ!


レーザー式の脱毛法は使う光が単一で波長の幅が狭い光です。
その為効果は非常に高く、永久脱毛が出来ると公言しても良い脱毛方法になります。

 

 

脱毛効果が高い分、痛みもあるのがデメリットでした。クリニックや医療従事者でしか施術する事が出来ないのはこの強い単一波長の光を使うからです。
しかし、現在では出力を抑える事も出来て、クリーム式の麻酔も使えるクリニックも多くなりましたので人気が再沸騰してきましたね!

 

 

以下、レーザー式脱毛が体験出来るクリニックのまとめです。

 

 

 

 

男性必見!男性が試せる脱毛サロン・クリニックまとめ!


現在は女性だけでなく、男性も脱毛をする時代ですね!女性と違い男性の場合は毛根を弱らせてムダ毛を薄くしたり、目立たなくする抑毛などが人気です。ツルツル過ぎても気持ち悪いし、濃すぎても気持ち悪いイメージありますよね!

 

 

男性が通えるエステやクリニックはほとんどが毛が薄くなるレベルまでで終了するコースがあります。
また、髭(ヒゲ)の手入れが面倒な人などはヒゲ部分を完全に脱毛する髭脱毛も人気です。

 

 

以下男性でも体験出来る脱毛エステ・クリニックのまとめです。

 

 

メンズ脱毛専門店 「BOWZU」

 

ひげ脱毛予約キャンペーン!

 

 

 

メンズ脱毛【ゴリラ脱毛】

 

お支払いは分割OK。ひげ脱毛ならゴリラ脱毛

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

TOPへ